三日月丸のあいうえお歌☆6527

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6527★ものさねをあおけぬゆめ まわしよむほとちえくらへ やみつきなすてせりふに たそかれるひろうこんはい ☆物実を仰げぬ夢 回し読む程知恵比べ 病み…

三日月丸のあいうえお歌☆6526

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6526★こよみおえ むかしのほねも ませあわす ちひろをめくり はなれぬこさに そらたつてとへる ゆうやけきふん ☆暦終え 昔の骨も 混ぜ合わす 千尋を巡…

三日月丸のあいうえお歌☆6525

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6525★さなからむいをまきこみ もやるはれえとくひふつて りんねへほちようあわす にけたせぬゆめのおそろし ☆宛ら無為を巻き込み 靄るパレード首振っ…

三日月丸のあいうえお歌☆6524

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6524★ろうそくを ふきけすゆめの はかなさに あまるいわれて おほえしむちぬり たんひもつらね やみへことよせ ☆蝋燭を 吹き消す夢の 儚さに 余る謂れ…

三日月丸のあいうえお歌☆6523

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6523★ふにおちぬきよむかんへ しるほころひをたとえれは てさわりのせゆめまくら あなもみつけやすいねそう ☆腑に落ちぬ虚無感へ 知る綻びを例えれば …

三日月丸のあいうえお歌☆6522

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6522★あいませた ゆめのみとおし そこちえに よろすならへる ねむれぬわけを はつほうふさかり やくひてきもん ☆愛混ぜた 夢の見通し 底知恵に よろず…

三日月丸のあいうえお歌☆6521

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6521★ほろひのよはちへかさね やそふりおえるせつわむれ たらしなくもけんこうに とめぬあゆみをいきてます ☆滅びの世は地へ重ね 八十降り終える説話…

三日月丸のあいうえお歌☆6520

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6520★くりかえす おなしゆめみる まほろはへ ことわさひいて あらふれもきよむ つのたけやせぬ ねそうをにんち ☆繰り返す 同じ夢見る まほろばへ 諺引…

三日月丸のあいうえお歌☆6519

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6519★ゆらくせいさにわをかけ もちろんはおよそへこほれ ひたりてのめぬえつとまね みきあしなやむふるうす ☆揺らぐ星座に輪を掛け 勿論は凡そへ零れ …

三日月丸のあいうえお歌☆6518

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6518★なそまねて こほれるむちを あふりたす やわらかきおと けせはろつくへ いみさえひめぬ しゆもんのように ☆謎真似て 溢れる無知を 炙り出す 柔か…

三日月丸のあいうえお歌☆6517

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6517★ゆめのまほうせろみわけ そらへとひちんさもふれ つねにえかおてなくあいは やりすこしたきよむをぬる ☆夢の魔法零見分け 空へ跳び鎮座も振れ 常…

三日月丸のあいうえお歌☆6516

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6516★せんもなく みえぬうろこの はかれおち ほねまてすける きよむをあらわに とひたつゆめへ やさしいそふり ☆詮も無く 見えぬ鱗の 剥がれ落ち 骨ま…

三日月丸のあいうえお歌☆6515

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6515★あやしいきつねむらにふえ ちをぬけよみまてはへる ほろひたかこわすれさり せんそうのゆめおともなく ☆怪しい狐村に増え 地を抜け黄泉まで侍る …

三日月丸のあいうえお歌☆6514

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6514★もえぬむくろ そらのしこせん みきひたり ほふねをつなけ ゆめよへやとす いれかわるちは おにてあうさま ☆燃えぬ骸 空の子午線 右ひだり 帆船を…

三日月丸のあいうえお歌☆6513

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6513★やくもぬきさりこえをわに ちへうむたねいろとかす ほしのおんふつまひけは よそらゆめみるせれなあて ☆八雲抜き去り声を輪に 地へ産む種色溶か…

三日月丸のあいうえお歌☆6512

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6512★たらぬむや まさこねりあわせ つほをふく いのちはうみへ なかれるゆめよ ひきしおそろえ けてんにもとす ☆足らぬ無や 真砂練り合わせ 壺を吹く …

三日月丸のあいうえお歌☆6511

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6511★ほうきやくされたねんふ ゆめにつなかるろしをぬけ ひそむえせはよみへおち いわとこもりのあまてらす ☆忘却された年譜 夢に繋がる路地を抜け 潜…

三日月丸のあいうえお歌☆6510

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6510★ころされた やつよりみにくき かおをして むちまねあわす ゆめはせんそう ひなへもほとけ ふえるのらいぬ ☆殺された 奴より醜き 顔をして 無知真…

三日月丸のあいうえお歌☆6509

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6509★ひころはさわめきへねても ありふれたにゆうすみち ぬるいかせをほくそえむ よなおしのまんけつとやら ☆日頃は騒めきへ寝ても ありふれたニュー…

三日月丸のあいうえお歌☆6508

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6508★やむみこを おもねるいろに わぬけあそひ さすらえはゆめ ちへふきたまり てんとうせつの ほしよくなかれ ☆病む巫女を 阿る色に 輪抜け遊び 流離…

三日月丸のあいうえお歌☆6507

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6507★ゆめをみやふるつかのまに はこへあさひおきわすれ ねたむならよくほうもち しせんそろえてとりいぬけ ☆夢を見破る束の間に 箱へ朝日置き忘れ 妬…

三日月丸のあいうえお歌☆6506

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6506★おもしろき ちなみにたいの えとはねこ くひをぬめらせ むまてわりさん ほつれるよすかへ あそふゆうやけ ☆面白き 因みにタイの 干支は猫 首を滑…

三日月丸のあいうえお歌☆6505

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6505★やおひめのさすらうあとか こいにふれぬほそみちを よねんなくせへゆわえて しろたまつはきけむるもり ☆八百姫の流離う跡か 恋に触れぬ細道を 余…

三日月丸のあいうえお歌☆6504

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6504★むちほとけ もらさぬあめふり やみにそえ かきおろしては わすれるうたを こゆひへまねく せつなのよいん ☆無知解け 洩らさぬ雨降り 闇に添え 書…

三日月丸のあいうえお歌☆6503

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6503★ねんしれはとけるなそも ちをおわせあめへかえす ほころひのやふみつむいて きらさぬようにまゆたくり ☆念じれば解ける謎も 地を負わせ天へ返す …

三日月丸のあいうえお歌☆6502

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6502★むちせめす はにわとならへ やみをぬれ あまたそひえる おもいてかさね ほころふつきの しゆうりよくけん ☆無知責めず 埴輪と並べ 闇を塗れ 数多…

三日月丸のあいうえお歌☆6501

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6501★ひきさんしたらまいなすの あやふむちえをうけとる それてもゆめよほころへは つねにおわりみぬくかせ ☆引き算したらマイナスの 危ぶむ知恵を受…

三日月丸のあいうえお歌☆6500

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6500★よりわける くほんおれやむ せをならへ としのみそかも ふつうにさたてえ あすはねころひ ゆめまちいぬき ☆選り分ける 九品折れ病む 背を並べ 年…

三日月丸のあいうえお歌☆6499

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6499★せにひそむ わくをゆるさぬ まほろはの ちへいみえたら おとなけもすて ねこめんかふり しやれあうつきよ ☆背に潜む 枠を許さぬ まほろばの 地平…

三日月丸のあいうえお歌☆6498

☆あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ重複せず全て使い切って作る新定詩、不思議な現代版いろは歌です。6498★すれちかいにひろうゆめ なまえはくらやみおわせ きよむへあそふしつほたて さとりのもんをぬけるねこ ☆すれ違いに拾う夢 名前は暗闇負わせ 虚無…