三日月丸のあいうえお歌☆4628

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4628
★ほろふれえるのしやせん
 うそをならへおもさつけ
 ゆめとよくにたねこまちは
 みかわりてぬすむあいひき

☆亡ぶレールの車線
 嘘を並べ重さ付け
 夢と良く似た猫町
 身代わりで盗む逢引

三日月丸のあいうえお歌☆4627

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4627
★あかほすと
 ゆめならきのう
 いつたはしよ
 みえぬそこまて
 むりにもれおち
 くねるさんやへ
 わをふせひろけ

☆赤ポスト
 夢なら昨日
 行った場所
 見えぬ底まで
 無理に漏れ落ち
 くねる山野へ
 輪を伏せ広げ

三日月丸のあいうえお歌☆4626

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4626
★しよはきゆうてんをあつめ
 なやみもませふねたむけ
 からすのこえにおわれると
 ちへさひいろほそくぬり

序破急天を集め
 悩みも混ぜ船手向け
 烏の声に追われると
 地へ錆色細く塗り

三日月丸のあいうえお歌☆4625

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4625
★はにわおり
 くれなすむゆめ
 うちへふえ
 せろをひねつて
 さきほそるよあけ
 もとらぬこたま
 しんかいのやみ

☆埴輪降り
 暮れなずむ夢
 内へ増え
 零を捻って
 先細る夜明け
 戻らぬ木霊
 深海の闇

三日月丸のあいうえお歌☆4624

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4624
★ねむけはへらせあやとりに
 そくふつてきなゆひをもち
 よこしまみすえうぬほれ
 おんさのかいろたわめる

☆眠気侍らせ綾取りに
 即物的な指を持ち
 邪見据え自惚れ
 音叉の回路撓める

三日月丸のあいうえお歌☆4623

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4623
★もりふるえ
 たねをおわせて
 ゆすれぬな
 はとめにそむき
 さんほへまよい
 みやころしうら
 あけちのくひつか

☆森震え
 種を負わせて
 譲れぬ名
 歯止めに背き
 散歩へ迷い
 都路地裏
 明智の首塚

三日月丸のあいうえお歌☆4622

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4622
★そはによとむあまつわも
 ぬけみちへひきすられて
 ふたこさりゆうせいくんを
 なかめるろしのやねおほえ

☆傍に澱む天津輪も
 抜け道へ引き摺られて
 双子座流星群
 眺める路地の屋根覚え