三日月丸のあいうえお歌☆4384

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4384
★ひろきやみにそたち
 となりてえらふもよう
 むれぬほさつをへんけ
 ねこはしあわせの
 ゆめかくすまるいお

☆広き闇に育ち
 隣で選ぶ模様
 群れぬ菩薩を変化
 猫は幸せの
 夢隠す丸い尾

三日月丸のあいうえお歌☆4383

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4383
★めさきへふりむけはくれ
 なそまねおほえちすをのせ
 つたわらぬよいんみやひに
 ゆてあかるとうもろこし

☆目先へ振り向けば暮れ
 謎真似覚え地図を載せ
 伝わらぬ余韻雅に
 茹で上がる玉蜀黍

三日月丸のあいうえお歌☆4382

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4382
★はやせへぬらされほうち
 あひるのたみかけまわり
 てんをとよめきこえむすふ
 ゆいつねになそおもしろく

☆早瀬へ濡らされ放置
 家鴨の民駆け回り
 天を響き声結ぶ
 唯一根に謎面白く

三日月丸のあいうえお歌☆4381

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4381
★おほろもやす
 ゆれをよむわさ
 そこへませ
 えかけぬないち
 たつみうしとら
 ひるねのくには
 あめふりてんき

☆朧燃やす
 揺れを読む技
 底へ混ぜ
 描けぬ内地
 辰巳丑寅
 昼寝の国は
 雨降り天気

三日月丸のあいうえお歌☆4380

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4380
★ひめくりの
 るつほにとろけ
 たやすむら
 ゆふねてみえぬ
 そこへはわされ
 あしきおんかいも
 せなをちまよう

☆日捲りの
 坩堝に蕩け
 絶やす村
 湯船で見えぬ
 底へ這わされ
 悪しき音階も
 背を血迷う

三日月丸のあいうえお歌☆4379

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4379
★ねむりなきかいめん
 うろおほえのことは
 よそにすてられるつみ
 まゆぬけたしくさを
 やふへひもちあわせ

☆眠り無き界面
 空覚えの言葉
 他所に捨てられる罪
 繭抜けた仕草を
 薮蛇持ち合わせ

三日月丸のあいうえお歌☆4378

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です
4378
★ひみつりにわなとふくせん
 しやへいのきよすうをもち
 あけられぬゆかめたはこ
 ほねそろえておさまるむ

☆秘密裏に罠と伏線
 遮蔽の虚数を持ち
 開けられぬ歪めた箱
 骨揃えて納まる無