読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月丸のあいうえお歌☆4224

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4224★にわさきへほねとまゆおち めてなこみせをやふられ かんけつするもくしよむ ぬりえあそひのいろはうた ☆庭先へ骨と繭落ち 目で和み背を破られ 完結する目…

三日月丸のあいうえお歌☆4223

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4223★かみよせあつめひれふして たまのおそなえもやをぬけ くちゆすきとわへはらい ねんころにほうむりさる ☆神寄せ集め平伏して 玉の緒供え靄を抜け 口濯ぎ永…

三日月丸のあいうえお歌☆4222

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4222★きせつわすれこくふねは なおさらにやみよかそえ ほんのうてあまるしゆぬり むをもちとろけひたいへめ ☆季節忘れ漕ぐ船は 尚更に闇夜数え 煩悩で余る朱塗り…

三日月丸のあいうえお歌☆4221

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4221★ゆひふえて とわへおによせ ほんちねさめ つきあたるろし やまをぬけれは かもくすいこむ うみなりのそら ☆指笛で 永久へ鬼寄せ 本地寝覚め 突き当たる路…

三日月丸のあいうえお歌☆4220

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4220★つねにほろよいなそらわせ むれるひふきけすさため こちゆうのてんへもくり あとをおえぬみはまやかし ☆常にほろ酔いなぞらわせ 群れる火吹き消す定め 壺…

三日月丸のあいうえお歌☆4219

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4219★せろへおくる よめいたもち みなにしらす ほさつこそふれ むきあえぬわは のりとをまねて ゆうやけひかん ☆零へ贈る 余命保ち 皆に知らす 菩薩こそ触れ 向…

三日月丸のあいうえお歌☆4218

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4218★すみわたるやまそめ てのひらへあなをもち りつしゆんとはいえ さむきよかせにぬれ おほろうけふくねこ ☆澄み渡る山染め 掌へ穴を持ち 立春とは言え 寒き…

三日月丸のあいうえお歌☆4217

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4217★れんりつほうていしきの あまるえぬによそらひろけ みわたせはおともちこく むねへさかなをふやすゆめ ☆連立方程式の 余るNに夜空広げ 見渡せば音も遅刻 …

三日月丸のあいうえお歌☆4216

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4216★かみにつたえるなそをとめ ちけいまよわせふさくもや こうしんひてねむられぬ あへはのほりおろすゆき ☆神に伝える謎を停め 地形迷わせ塞ぐ靄 庚申日で眠…

三日月丸のあいうえお歌☆4215

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4215★ふらつくほおるをよわせて むれはたえすもしへぬけ さきゆうになそねころひ やまとあめりかいみんのち ☆ブラックホールを酔わせて 群は絶えず文字へ抜け …

三日月丸のあいうえお歌☆4214

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4214★はきよくのむれ せんちへならひ とけぬこたえ さゆうにもつ ねしすまるあい やかてほろふ おわりをみそめ ☆破局の群 戦地へ並び 解けぬ答 左右に持つ 寝静…

三日月丸のあいうえお歌☆4213

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4213★えをぬけそひれゆめさり やみつくとこよはせんふ おもむろにあしわいなから きほうのちまてすへるたね ☆絵を抜けそびれ夢去り 病みつく常世は全部 徐に味…

三日月丸のあいうえお歌☆4212

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4212★きこえそうなおもいひめ ほちへゆるされよみあわす ふやにねはんをたくけむり せろとしてぬまからつの ☆聞こえそうな想い秘め 墓地へ許され読み合わす 不…

三日月丸のあいうえお歌☆4211

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4211★なそへとひたつふらんこ よきねむけわすれてみせ ゆめのはさまにあいうえお かろやくほしもちりぬるを ☆謎へ飛び立つブランコ 良き眠気忘れてみせ 夢の狭…

三日月丸のあいうえお歌☆4210

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4210★おろかさへけむるひねつ まゆなてちもほくそえみ やふれぬようにしをのはす めらんこりいとたきあわせ ☆愚かさへ煙る微熱 眉撫で血も北叟笑み 破れぬよう…

三日月丸のあいうえお歌☆4209

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4209★そねつひもてゆわえられ ぬまちへかけをおろせは ふくいんよむみこのやとる ほしにすうきなさためあり ☆粗熱紐で結わえられ 沼地へ影を下ろせば 福音詠む…

三日月丸のあいうえお歌☆4208

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4208★なそほころひ よいやみせまる きつさてん もしぬけゆかむ くちえをあわす とりめのおにへ うらふれたはね ☆謎綻び 宵闇迫る 喫茶店 文字抜け歪む 口絵を合…

三日月丸のあいうえお歌☆4207

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4207★さんけわすれあゆみはやめ よこしまなかおてそろえ たらぬねむりきせつをへ ほうにふるいのちひもとく ☆懺悔忘れ歩み早め 邪な顔で揃え 足らぬ眠り季節を経…

三日月丸のあいうえお歌☆4206

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4206★あめつちぬけせいさくらへ ふところにわれねむるえ おをはやすほうしゆよひ かみなりもんてまたのそき ☆天地抜け星座比べ 懐に割れ眠る絵 尾を生やす宝珠…

三日月丸のあいうえお歌☆4205

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4205★まよけもやすおにふえの なそをさくしんめとりい たらぬみちひつきへあわせ うろこはかれてゆるむほね ☆魔除け燃やす鬼笛の 謎を割くシンメトリー 足らぬ…

三日月丸のあいうえお歌☆4204

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4204★そらへねて もようさえわれ せいちをぬけ ゆかむみつまた やすめるところ ふしきなくにの あんひりはほお ☆空へ寝て 模様さえ割れ 聖地を抜け 歪む三叉 休…

三日月丸のあいうえお歌☆4203

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4203★めもちかよれぬせをこえ ひたすらあゆむてさくり おはやみへとけまほろしの そんなふうにわるいねつき ☆目も近寄れぬ背を越え 只管歩む手探り 尾は闇へ溶…

三日月丸のあいうえお歌☆4202

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4202★はれにこひ そろわぬよあけ むへつもる さかなてふやす ゆめをまねたら しんせきみとうの いりくちおほえ ☆晴れに媚び 揃わぬ夜明け 無へ積もる 魚で増や…

三日月丸のあいうえお歌☆4201

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4201★よめへもや ほねをおりませ うそふけは たいろくてんと こちすにしるされ みえぬひらかな あゆむつきのわ ☆夜目へ靄 骨を織り交ぜ 嘯けば 第六天と 古地図…

三日月丸のあいうえお歌☆4201

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4201★よめへもや ほねをおりませ うそふけは たいろくてんと こちすにしるされ みえぬひらかな あゆむつきのわ ☆夜目へ靄 骨を織り交ぜ 嘯けば 第六天と 古地図…

三日月丸のあいうえお歌☆4200

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4200★ころもすて いちにんしようの ほくとなり むへねをあそふ われめつきぬけ やせおえさひる かゆみはまたら ☆衣捨て 一人称の 僕となり 無へ音を遊ぶ 割れ目…

三日月丸のあいうえお歌☆4199

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4199★あらみたま ふういんほとけ おそろしき てつかすのもり へひわくよをはめ ゆるされぬちえ なやむせにねこ ☆荒御魂 封印解け 怖ろしき 手付かずの森 蛇湧く…

三日月丸のあいうえお歌☆4198

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4198★そんきよをひめるまちて とうさいへしこふむもり たれぬつゆからなえあわせ おほろにけはやのみすくね ☆蹲踞を秘める街で 東西へ四股踏む森 垂れぬ露から…

三日月丸のあいうえお歌☆4197

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4197★ほりもくろ おのあるゆらい せんそうし ねむれぬよわへ なまえはこけちや ひとふてかきに たつみをめさす ☆堀も黒 尾の有る由来 浅草寺 眠れぬ夜半へ 名前…

三日月丸のあいうえお歌☆4196

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4196★うろおほえのゆめなれと そしらぬふりもこんやまて わたつみはせにちいさく ねへむすひよをあけるかき ☆虚覚えの夢なれど 素知らぬ振りも今夜まで 海神は…

三日月丸のあいうえお歌☆4195

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4195★なせこわれゆくむのふえ ろまんへさめすけるほねも ひそやかによみちたとり うしおはあいをつらぬきて ☆何故壊れゆく無の増え 浪漫へ覚め透ける骨も 密や…

三日月丸のあいうえお歌☆4194

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4194★よもうわさ ちへむすふこえ ひとりあけ またみぬはるを おそれのろつて ほねしなやかに ゆらめくきんせい ☆夜も噂 地へ結ぶ声 一人開け まだ見ぬ春を 畏れ…

三日月丸のあいうえお歌☆4193

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4193★よをはらむ くろねこやわへ ふえおさめ ほしのまゆぬすみ かけにもつれる とひたちそうな きんせいありて ☆夜を孕む 黒猫夜話へ 笛納め 星の繭盗み 影に縺…

三日月丸のあいうえお歌☆4192

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4192★かせにもつれ すけぬあめいろ ほうむりて みちしるへなき そらよふゆくえ おんさをたはね とわのやまひこ ☆風に縺れ 透けぬ雨色 葬りて 道標無き 空呼ぶ行…

三日月丸のあいうえお歌☆4191

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4191★ちいさきひとみなわそろえ よこにほねをおくゆうけ あやまつてはしめられる せんふぬすむものかたりへ ☆小さき人皆輪揃え 横に骨を置く夕餉 誤って始めら…

三日月丸のあいうえお歌☆4190

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4190★ふきやたねもいらぬゆえ めつほうのせにまとわされ ちりはなへあかをそむける ひこくみんてよろしおす ☆武器や種も要らぬ故 滅亡の背に惑わされ 散り花へ…

三日月丸のあいうえお歌☆4189

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4189★うえのより ゆきつくはしに すみたかわ てらまちをそれ ほころひへぬけ あやめるなもふせ ねむいおんとさ ☆上野より 行き着く橋に 隅田川 寺町を逸れ 綻び…

三日月丸のあいうえお歌☆4188

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4188★かけなきやむころに もつれるゆひそめて よのしくみおほえさせ たりぬふあんへはう ちをまとわすねらい ☆影鳴き止む頃に 縺れる指染めて 世の仕組み覚えさ…

三日月丸のあいうえお歌☆4187

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4187★みくまりのやしろによはれ こほさぬつゆむをかそえ わけへたてるすいもんと ならひおちせめきあうふね ☆水分の社に呼ばれ 零さぬ露無を数え 分け隔てる水…

三日月丸のあいうえお歌☆4186

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4186★たへられるものせんふ わけあつてほすむろ ひとねこみぬよに ゆめやくいちをおさえ はしまりそうなきか ☆食べられる物全部 分け合って干す室 人猫見ぬ夜に…

三日月丸のあいうえお歌☆4185

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4185★まとろむねおんを あらしかふきけす せつほうのよるに ちへさひぬりそめ いわこえもなく やみはたてゆれ ☆微睡むネオンを 嵐が吹き消す 絶望の夜に 地へ錆…

三日月丸のあいうえお歌☆4184

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4184★あめさわらせてちにもなれ よみふけるのろいしゆそ たまぬすひとをほうむり えきへねはんかつくおやこ ☆雨触らせて血にも慣れ 読み耽る呪い咒咀 魂盗人を…

三日月丸のあいうえお歌☆4183

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4183★もやせるあめのおんとさて ほむらへふちようをなけ たそかれにねこはくいろ みすひきゆわえぬしまつり ☆燃やせる雨の温度差で 焔へ符丁を投げ 黄昏に寝琥…

三日月丸のあいうえお歌☆4182

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4182★くほむちのすれをおさえ ゆめいろまねなへてもや あそひとかみぬりわける こつきようせんはふしたらに ☆窪む地のずれを抑え 夢色真似並べて靄 遊びと神塗…

三日月丸のあいうえお歌☆4181

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4181★あゆむまちそこへね わるひれぬやせいも なおさらえんをたとり みつかほうすのきろく よふけにはしめて ☆歩む街底へ寝 悪びれぬ野生も 尚更円を辿り 三日…

三日月丸のあいうえお歌☆4180

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4180★ほんねをいえぬゆめ さませはふきおろす あそひのくにみわけ こちらよりかなたへ もやとしてうつるむれ ☆本音を言えぬ夢 醒ませば吹き降ろす 遊びの国見分…

三日月丸のあいうえお歌☆4179

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4179★さようならのおにたちも ほろひゆくしせんへまねき みそかをこえぬとけいは わすれるむあつめてやふり ☆さようならの鬼達も 滅びゆく視線へ招き 晦日を越…

三日月丸のあいうえお歌☆4178

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4178★こちかさね とりむれあそひ つたえおき みまもるふゆは やせてわをぬけ めいろのくにへ ならすほんしよう ☆五智重ね 鳥群れ遊び 伝え置き 見守る冬は 痩せ…

三日月丸のあいうえお歌☆4177

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4177★あなたわめさろうにへや てんちのむすひをほとく およそれきしはけせぬゆえ かこまねふりつもるみらい ☆穴撓め砂楼に部屋 天地の結びを解く 凡そ歴史は消…

三日月丸のあいうえお歌☆4176

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4176★さかまくてんちぬけ むらほしもやすふえの ねいろにあわせはれ こおりそうなよみへ つきひをたとるゆめ ☆逆巻く天地抜け 群星燃やす笛の 音色に合わせ晴れ…