三日月丸のあいうえお歌☆4384

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4384★ひろきやみにそたち となりてえらふもよう むれぬほさつをへんけ ねこはしあわせの ゆめかくすまるいお ☆広き闇に育ち 隣で選ぶ模様 群れぬ菩薩を変化 猫…

三日月丸のあいうえお歌☆4383

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4383★めさきへふりむけはくれ なそまねおほえちすをのせ つたわらぬよいんみやひに ゆてあかるとうもろこし ☆目先へ振り向けば暮れ 謎真似覚え地図を載せ 伝わ…

三日月丸のあいうえお歌☆4382

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4382★はやせへぬらされほうち あひるのたみかけまわり てんをとよめきこえむすふ ゆいつねになそおもしろく ☆早瀬へ濡らされ放置 家鴨の民駆け回り 天を響き声…

三日月丸のあいうえお歌☆4381

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4381★おほろもやす ゆれをよむわさ そこへませ えかけぬないち たつみうしとら ひるねのくには あめふりてんき ☆朧燃やす 揺れを読む技 底へ混ぜ 描けぬ内地 辰…

三日月丸のあいうえお歌☆4380

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4380★ひめくりの るつほにとろけ たやすむら ゆふねてみえぬ そこへはわされ あしきおんかいも せなをちまよう ☆日捲りの 坩堝に蕩け 絶やす村 湯船で見えぬ 底…

三日月丸のあいうえお歌☆4379

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4379★ねむりなきかいめん うろおほえのことは よそにすてられるつみ まゆぬけたしくさを やふへひもちあわせ ☆眠り無き界面 空覚えの言葉 他所に捨てられる罪 …

三日月丸のあいうえお歌☆4378

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4378★ひみつりにわなとふくせん しやへいのきよすうをもち あけられぬゆかめたはこ ほねそろえておさまるむ ☆秘密裏に罠と伏線 遮蔽の虚数を持ち 開けられぬ歪…

三日月丸のあいうえお歌☆4377

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4377★ほろふこよみ わすれもせしと かたりつく そめぬおやゆひ あうんをさらけ はてなのむねへ きえるまいにち ☆亡ぶ暦 忘れもせじと 語り継ぐ 染めぬ親指 阿吽…

三日月丸のあいうえお歌☆4376

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4376★かけるつき たりぬえもしを せにわすれ まほうはゆめへ ねいろてあそひ ことさらなやむ おんふのくちよみ ☆欠ける月 足りぬ絵文字を 背に忘れ 魔法は夢へ …

三日月丸のあいうえお歌☆4375

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4375★おちふれたつみをそろえ けせぬむもひよりまねる ゆめわくきほうやすらかさ あへのしてんにないことは ☆落ちぶれた罪を揃え 消せぬ無も日和真似る 夢湧く…

三日月丸のあいうえお歌☆4374

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4374★せろはさわくむへつめて なみたこほれふねおとり よにもあやしいゆうえんち ひるのすきまをそらかぬけ ☆零は騒ぐ無へ詰めて 涙零れ船踊り 世にも怪しい遊…

三日月丸のあいうえお歌☆4373

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4373★みつめるちへおせんゆわえ あなほりそこまてかけぬく にしいろのきよむとさひ うらふれたはねをもやす ☆見つめる地へ汚染結わえ 穴掘り底まで駆け抜く 虹…

三日月丸のあいうえお歌☆4372

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4372★よふんなそら やとすさほうに ちへあせり むれをぬけたし ねいるひめかみ きおくゆわえて まつのはころも ☆余分な空 宿す作法に 地へ焦り 群を抜け出し 寝…

三日月丸のあいうえお歌☆4371

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4371★しゆみせんにきよほくはえ やおらうねをむすふなわ かけへころひものあつめ たちとまるいぬそりてされ ☆須弥山に巨木生え やおら畝を結ぶ縄 影へ転び物集め…

三日月丸のあいうえお歌☆4370

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4370★つみやむち あめゆえそせい たんこおとり もぬけのからへ はしをわすれて ひきようなくに ほろふさるまね ☆罪病む地 雨故蘇生 タンゴ踊り 蛻の殻へ 恥を忘…

三日月丸のあいうえお歌☆4369

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4369★すなおとよめるもしをせに たらぬちえてはやりわさ ねころふあそひうけつき むいみのまゆへかくれんほ ☆素直と読める文字を背に 足らぬ知恵で流行り技 寝…

三日月丸のあいうえお歌☆4368

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4368★うせたもしをそろえ よめぬちすわりほとく つきならへかけまね おひれふるはやさて のみこむあんにゆい ☆失せた文字を揃え 読めぬ地図割り解く 月並べ影真…

三日月丸のあいうえお歌☆4367

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4367★ちすもえせ さめゆくむほん およそはれ ひるという ろしからやみへ つきのふね たまこをわりて ぬけあなに ☆地図も似非 冷めゆく謀反 凡そ晴れ 昼と云う …

三日月丸のあいうえお歌☆4366

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4366★はすへきに うつくしいとの るひをふり わたせぬなまえ こよみからけねん ほめそやされて おろちもあゆむ ☆恥ずべきに 美しいとの ルビを振り 渡せぬ名前 …

三日月丸のあいうえお歌☆4365

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4365★さるたひこ よつしへねむり ゆめみかち やまいぬのなそ きをてらうわふえ けんせにおほれ とろもはくあす ☆猿田彦 四辻へ眠り 夢見がち 山犬の謎 奇を衒う…

三日月丸のあいうえお歌☆4364

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4364★みたされぬちへいに あえてほおはるそらも つむしかせのねまわり ゆめやうすをなけき よひこふくろんと ☆満たされぬ地平に 敢えて頬張る空も 旋風の根回り…

三日月丸のあいうえお歌☆4363

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4363★やみぬけおえ ちをよせもりへ むなさわき ひあのれつすん そほふるねいろ うこめくはてに たまゆらとかし ☆闇抜け終え 地を寄せ森へ 胸騒ぎ ピアノレッス…

三日月丸のあいうえお歌☆4362

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4362★ほねさいなむまちへ ふゆもやるおたけひを そろえてはりあわせ みすにぬれきらめく こうしんのよつかと ☆骨苛む街へ 冬靄る雄叫びを 揃えて貼り合わせ 水…

三日月丸のあいうえお歌☆4361

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4361★なそつたえちようとわけ もかくせいねんをあきらめ みすにぬれてふさむしり おやゆひへのこるまほろは ☆謎伝え蝶と分け 藻掻く青年を諦め 水に濡れて房毟り…

三日月丸のあいうえお歌☆4360

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4360★ゆひてへいわをつふされ ねりこむえきすたちくらみ せにまろやかなほそもし よめはあうんのおとぬける ☆指で平和を潰され 練り込むエキス立ち眩み 背に円…

三日月丸のあいうえお歌☆4359

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4359★なまるやすり そろわぬめんへ たねのはえ おにもあゆみて つむしかせよひ ことほきをうけ ちいさくふられ ☆鈍る鑢 揃わぬ面へ 種子の生え 鬼も歩みて 旋風…

三日月丸のあいうえお歌☆4358

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4358★しりすきたいぬよひ うねるへんけかふせ さそわれてまほろは あゆみをおえなやむ にらめつこのくちもと ☆知り過ぎた犬呼び うねる変化被せ 誘われてまほろ…

三日月丸のあいうえお歌☆4357

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4357★むねさいなめは もやせぬちえこほれ しろきりゆうたをよひ そらへとふつかのまに みすくんてわけるあお ☆胸苛めば 燃やせぬ知恵零れ 白き竜蛇を呼び 空へ…

三日月丸のあいうえお歌☆4356

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4356★わへおさめ しやほんをぬすむ みちもとけ こえにまかせて ゆれるふなうた きつねひよりの そらはあくいろ ☆輪へ納め シャボンを盗む 道も融け 声に任せて …

三日月丸のあいうえお歌☆4355

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4355★ちえんふやすしあさつて ゆひきりもたそくのとわ みないぬかうむらへよはれ ねこせをまるめおほろけに ☆遅延増やす明明後日 指切りも蛇足の永久 皆犬飼う…

三日月丸のあいうえお歌☆4354

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4354★みすぬるむころ ゆめやほしをふき おんさにまねかれ もりひらくちよう とけいあわせて はなそのへつたえ ☆水温む頃 夢や星を吹き 音叉に招かれ 森開く蝶 …

三日月丸のあいうえお歌☆4353

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4353★はらませたほそいちえへ やふけぬあわおくりこむ ゆかみをねしるめひうすの よにもれとろなきつさてん ☆孕ませた細い知恵へ 破けぬ泡送り込む 歪みを捻じ…

三日月丸のあいうえお歌☆4352

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4352★ねこのわも ちゆうやにおひえ ふさへそめ らせんむなしく いみをぬすまれ つきよとろけて あかりはほたる ☆猫の輪も 昼夜に怯え 房へ染め 螺旋虚しく 意味…

三日月丸のあいうえお歌☆4351

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4351★えらへみす つきねむるおと ないませに もやさそうのを あわたちぬれて ゆめはけんしよく ほころふひかり ☆鰓へ水 月眠る音 綯い交ぜに 靄誘う野を 泡立ち…

三日月丸のあいうえお歌☆4350

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4350★はてをよむ おそれつたえす ふまぬさせん ほちにねころひ ゆうやみなかめ いわくらのある けしきへもとり ☆果てを読む 畏れ伝えず 踏まぬ鎖線 墓地に寝転…

三日月丸のあいうえお歌☆4349

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4349★なそかけへたねあゆみより こわすくふんもやむをえぬ きれめひろまるおうとつ さいはてのほしにちらせ ☆謎掛けへ種歩み寄り 壊す区分も止むを得ぬ 切れ目…

三日月丸のあいうえお歌☆4348

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4348★さたまるひろうおゆわりに ことあけてほやくせいち つはめのみえぬしよかへ ねむきれもんをふらすなそ ☆定まる疲労お湯割りに 言挙げてぼやく聖地 燕の見…

三日月丸のあいうえお歌☆4347

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4347★おんそをきめ さわらせぬゆえ もりにすけ やまたいこくへ つなかるみちは ほふねとむれて よひあうのろし ☆音素を決め 触らせぬ故 森に透け 邪馬台国へ 繋…

三日月丸のあいうえお歌☆4346

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4346★からめとり さゆうおほえて せんやあそへ のすたるしいを みきにまわれは なつよひこむち くろふねもぬけ ☆絡め取り 左右覚えて 千夜遊べ ノスタルジーを …

三日月丸のあいうえお歌☆4345

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4345★つきよはれうかへるふね そたちゆくみんわさえも やらすのあめにほころひて けせぬなまりをいとおしむ ☆月夜晴れ浮かべる舟 育ちゆく民話さえも 遣らずの…

三日月丸のあいうえお歌☆4344

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4344★おもむろにえほうわすれ よあけのつるかめをひくち しらぬことたまてゆさふり いみなきやそせへねはん ☆徐に恵方忘れ 夜明けの鶴亀を曳く地 知らぬ言霊で…

三日月丸のあいうえお歌☆4343

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4343★くにほろひあそふけんや せへまもつてためらわす ねむれないよるのとちゆう さきかみえぬはしこをおり ☆国滅び遊ぶ原野 背へ守って躊躇わず 眠れない夜の…

三日月丸のあいうえお歌☆4342

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4342★あしをおり みそこなわれる えんぬすむ けいろもはやらせ まちかにへたて ふねのゆくさき めつほうとよひ ☆脚を折り 見損なわれる 円盗む 毛色も流行らせ …

三日月丸のあいうえお歌☆4341

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4341★こちすぬりわけなつをまね ひろいよせておもくゆれ にしへむかうきやらはん ふるさとのえめそほたみあ ☆古地図塗り分け夏を真似 拾い寄せて重く揺れ 西へ…

三日月丸のあいうえお歌☆4340

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4340★ほうきのむれもゆめならは さへつたんいにおしよせ くろねこあそふやみまを ひかえりてとわぬけるちす ☆蜂起の群も夢ならば 差別単位に押し寄せ 黒猫遊ぶ…

三日月丸のあいうえお歌☆4339

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4339★さそわれておもえるゆめは すけぬひかりよむきせつ ちあんいしほうのふところに たねをまくやみならへ ☆誘われて思える夢は 透けぬ光読む季節 治安維持法…

三日月丸のあいうえお歌☆4338

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4338★なにくわぬかおて よすみをそろえ あらゆるほんね はりさけふむいしき とうちへませた やつめのこもれひ ☆何食わぬ顔で 四隅を揃え あらゆる本音 張り叫ぶ…

三日月丸のあいうえお歌☆4337

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4337★のへにねころひさえ はなせぬゆめたらけ もしやいみをわすれ そんきよてふむつち あくほうまかりとおる ☆野辺に寝転び冴え 話せぬ夢だらけ 文字や意味を忘…

三日月丸のあいうえお歌☆4336

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4336★てんしをなのるきみ さけひこえにとわれ まちへくりたすゆめ むせふおほろよぬい やそはらうあかねもつ ☆天使を名乗る君 叫び声に問われ 街へ繰り出す夢 …

三日月丸のあいうえお歌☆4335

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4335★なそめくほこらもりゆたね てんとうむしのかえるわ みすまけはさつきへあふれ ちよにやせぬいろをおひ ☆謎めく祠森委ね 天道虫の帰る環 水撒けば五月へ溢れ…