三日月丸のあいうえお歌☆4433

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4433★あけそこのわるちえみたす かいふんしよくろぬりに はやせておほれなまめき ゆひもとをねらうむさへつ ☆上底の悪知恵満たす 怪文書黒塗りに 早瀬で溺れ艶…

三日月丸のあいうえお歌☆4432

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4432★あなたさわくほしへいのり やとるゆめふちまけおえ ねころんてひようをはむ そらにみかつきぬれもせす ☆彼方騒ぐ星へ祈り 宿る夢ぶちまけ終え 寝転んで雹…

三日月丸のあいうえお歌☆4431

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4431★にしのみこ あさよふやつるき うたならへ ほくいおりませ ちわかれむけん ゆめぬすひとも はねをそろえて ☆西の巫女 朝呼ぶ八剣 歌並べ 北緯織り交ぜ 地分…

三日月丸のあいうえお歌☆4430

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4430★てのひらへ あつまるやしろ かこはさり ふきようわおんに とみそをたすね けせぬゆめもち くれないほえむ ☆掌へ 集まる社 過去は去り 不協和音に ドミソを…

三日月丸のあいうえお歌☆4429

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4429★はとをつれそらへおち くろふねすてけしん やみになかせぬゆめ さきほこるひまわりも たいようのあむえ ☆鳩を連れ空へ堕ち 黒船捨て化身 闇に流せぬ夢 咲…

三日月丸のあいうえお歌☆4428

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4428★ゆめをなそらえた ねむれぬあおわき ほころふさまは すてにひやくよう けんしつせかいへ もとるみちのり ☆夢を準えた 眠れぬ青湧き 綻ぶ様は 既に百様 現…

三日月丸のあいうえお歌☆4427

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4427★てんすいこむふたろほつと せへゆられねおきさえなそ もうしよはまちをぬける ひやくみりのにわかあめ ☆天吸い込む豚ロボット 背へ揺られ寝起きさえ謎 猛…

三日月丸のあいうえお歌☆4226

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4426★こふんおくれのとけい ほろひはきちえをよわせ みすぬるむもりへたねうめて そらにあさやかなましゆつ ☆五分遅れの時計 滅び吐き知恵を酔わせ 水温む森へ…

三日月丸のあいうえお歌☆4425

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4425★くつろいて よからぬちゆうや ほすひたる えせのさんしへ ふわをねりあけ おもむきにとめ そこはなまみれ ☆寛いで 良からぬ昼夜 ホスピタル 似非の三尸へ …

三日月丸のあいうえお歌☆4424

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4424★おとれぬこへ えんたけなわに ゆめそやせ あさもはよから まちをうろつく ねむきふりして のみほすひいる ☆踊れぬ子へ 宴闌に 夢そやせ 朝も早よから 街を…

三日月丸のあいうえお歌☆4423

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4423★まつりのしゆんひおえ ちたくるなわをあむ ねころふさかいめに ほすうてよみとけは やせぬそらへもきれ ☆祭りの準備終え 地手繰る縄を編む 寝転ぶ境目に …

三日月丸のあいうえお歌☆4422

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4422★やすらけは ころりしようふつ なむあみた まひるかせもえ ほねをおいぬき ゆめのくにへと てんちさそわれ ☆安らげば ころり成仏 南無阿弥陀 真昼風燃え 骨…

三日月丸のあいうえお歌☆4421

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4421★まえうしろ なそのことわさ たちくらみ てにひせきふん もはやすりぬけ るつほをゆかめ あおいよへねむれ ☆前後ろ 謎の諺 立ち眩み 手に微積分 最早擦り抜…

三日月丸のあいうえお歌☆4420

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4420★えらにひめ しんそうほつさて あのよゆき とくろをもやす なおせぬみふり へいわかたれは けむるねこまち ☆鰓に秘め 心臓発作で あの世行き 髑髏を燃やす …

三日月丸のあいうえお歌☆4419

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4419★ねこもよさむほしそらせ やみをかたるゆうえんち てろはあとのまつりにおき ぬけめなくひれふすへいわ ☆猫も夜寒星反らせ 闇を語る遊園地 テロは後の祭り…

三日月丸のあいうえお歌☆4418

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4418★あてともなきむれ おわらぬみすへ ほちをかさねた はめつのふしよく りゆうせんけいに そろえるやまひこ ☆当所も無き群 終わらぬ水へ 墓地を重ねた 破滅の…

三日月丸のあいうえお歌☆4417

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4417★しなやかてけたるいあさへ よひこめはまとろみをふき くにゆれおえぬちんほつ ねむりもせすうわのそら ☆嫋かで気怠い朝へ 呼び込めば微睡みを吹き 国揺れ…

三日月丸のあいうえお歌☆4416

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4416★むやわらか せおえぬみそき しゆうまつへ こんなひとたち あふれるくには ほねのもろさて よめいをけすり ☆無軟らか 背負えぬ禊 終末へ こんな人達 溢れる…

三日月丸のあいうえお歌☆4415

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4415★ねむきみほとおもわすれ たやせぬゆめさいはてへ あそひになまえをつける ろうしんりよくのちからこふ ☆眠き身程尾も忘れ 絶やせぬ夢最果てへ 遊びに名前…

三日月丸のあいうえお歌☆4414

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4414★よろこひのわるたくみや ゆかむえちすにさいなまれ うんもてあそふほねをつけ めぬきとおりへはしらせ ☆悦びの悪巧みや 歪む絵地図に苛まれ 運玩ぶ骨を着け…

三日月丸のあいうえお歌☆4413

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4413★りゆうのたてかみすきおえ ほとけぬもやなそつらね よろこひあふれるしせんは むちにさめへいわをまく ☆龍の鬣梳き終え 解けぬ靄謎連ね 喜び溢れる視線は …

三日月丸のあいうえお歌☆4412

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4412★はらんけし ひとえにあまく むれをなす おかせぬほさつ ちきゆうたわめて こもるねいろへ やみよのそふり ☆波乱消し 偏に甘く 群れを成す 冒せぬ菩薩 地球…

三日月丸のあいうえお歌☆4411

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4411★それるらんし いうまてもなく はやさゆえ おろせぬひねつ ちにむすふわけ よみのかたりへ あめをことほき ☆逸れる卵子 言うまでも無く 速さ故 下ろせぬ微…

三日月丸のあいうえお歌☆4410

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4410★ちゆうこかめらせおつて よみまねくたけのあきへ ひいとろえほんにさそわれ ふりすむもやをぬるはなし ☆中古カメラ背負って 黄泉招く竹の秋へ ビードロ絵…

三日月丸のあいうえお歌☆4409

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4409★たおやかに まほうのてんちへ ひきよせる くわけこしらえ いみをあそはれ ねもとゆさふり ぬすむなつめろ ☆たおやかに 魔法の天地へ 引き寄せる 区分け拵…

三日月丸のあいうえお歌☆4408

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4408★はさませんふゆるむてへ こたえよそおうわけつらね ひやくみりのあめにぬれ いちきろほともしをなかす ☆狭間全部緩む手へ 答え装う理由連ね 百ミリの雨に…

三日月丸のあいうえお歌☆4407

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4407★ほろふまて こえしなやかに いのりうた われめけむらせ ねはんをさきよみ ちすへあおくも そつとぬるゆひ ☆滅ぶまで 声嫋やかに 祈り歌 割れ目煙らせ 涅槃…

三日月丸のあいうえお歌☆4406

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4406★おとなひたこえまねさせ はてぬちへいあやふむそら ゆきすりのよるかめくれ うつろをみわけにほんもし ☆大人びた声真似させ 果てぬ地平危ぶむ空 行きずり…

三日月丸のあいうえお歌☆4405

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4405★もうしよひの やねさえなくて はすをまち たわむれほろふ とおいらんせへ みかつきぬける そこにゆめあり ☆猛暑日の 屋根さえ無くて バスを待ち 戯れ滅ぶ …

三日月丸のあいうえお歌☆4404

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4404★かそえるつくも ほとけぬむねんを はらませたみち にゆうすよろこひ あれのへおいやり しめなわてふさき ☆数える九十九 解けぬ無念を 孕ませた未知 ニュー…

三日月丸のあいうえお歌☆4403

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4403★ゆめのもとへやふれおち わしつかみてぬすむさま ねりあるくうたけにそろえ ほんいなきよをはひこらせ ☆夢の元へ破れ落ち 鷲掴みで盗む様 練り歩く宴に揃え…

三日月丸のあいうえお歌☆4402

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4402★さりぬちはねてあらわ へんけもようをほくそえむ なつのすきまかせみたいに やめろとしゆふれひこおる ☆去りぬ地は寝て露わ 変化模様を北叟笑む 夏の隙間…

三日月丸のあいうえお歌☆4401

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4401★すさひにてやふれぬきへ うろおほえのことはつめ そらかけまわるしせんもち ねむりたくないよをあゆみ ☆荒びにて破れぬ木へ 空覚えの言葉詰め 空駆け回る…

三日月丸のあいうえお歌☆4400

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4400★きらひやかにまつわりあう ねなしくさはおいほれても ゆめへとろけるよたちの そこみせぬえんをむすふ ☆煌びやかに纏わり合う 根無し草は老いぼれても 夢…

三日月丸のあいうえお歌☆4398

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4399★くもをはき なつのとように ゆるむねし ちへいせんみて ひやされぬあお そらかけまわり たえすほころふめ ☆雲を吐き 夏の土用に 弛む螺子 地平線見て 冷や…

三日月丸のあいうえお歌☆4398

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4398★むをまては もやせぬなつの ろたんちよう ふしきわにゆれ おとめくりあい すけえるかさね ほこらへひそみ ☆無を待てば 燃やせぬ夏の ロ短調 不思議輪に揺…

三日月丸のあいうえお歌☆4397

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4397★ゆれてためらうこよみもち ねりあわせさくひを なまぬるきほとけのろえは おそんにかすむしやへいふつ ☆揺れて躊躇う暦持ち 練り合わせ割く日を 生温き仏…

三日月丸のあいうえお歌☆4396

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4396★しゆんれつに いのちよひたす くみあわせ おむかえまては ならふろほうへ もやるときこそ ねさめをぬけり ☆順列に 生命呼び出す 組み合わせ お迎えまでは …

三日月丸のあいうえお歌☆4395

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4395★こけるよも ひたねをぬすみ まちあわせ のりかえほおむ ならふてんしやは うそとさへつに めいろくれゆき ☆焦げる夜も 火種を盗み 待ち合わせ 乗り換えホ…

三日月丸のあいうえお歌☆4394

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4394★けむるあわ よつゆにまきれ やおらもえ はてぬみちのり とくそをうすめ たねなしかふん せいさへほころひ ☆煙る泡 夜露に紛れ 徐ら燃え 果てぬ道程 毒素を…

三日月丸のあいうえお歌☆4393

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4393★ねんふわをぬけそらへもり おとろくみちにあたれは ゆめすいこむしなやかさて ひきよせるまほうのつえ ☆年譜輪を抜け空へ森 驚く未知に当たれば 夢吸い込…

三日月丸のあいうえお歌☆4392

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4392★ひふけすりちあわせ きゆうそねこをかむ よめにれとろなへや またらもしはさんて ほおつえのぬいくるみ ☆皮膚削り血合わせ 窮鼠猫を噛む 夜目にレトロな部…

三日月丸のあいうえお歌☆4391

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4391★もとるしかん ふのへひあなに おいこされ きほうゆらけは よわせてくすむ ねつをそろえた やまみちぬめり ☆戻る時間 負の蛇穴に 追い越され 希望揺げは 酔…

三日月丸のあいうえお歌☆4390

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4390★めまいおほえ せろにちかつく たしさんて ひるとゆうへを そよきあみこむ なのりやわらけ はねもすふぬれ ☆目眩覚え 零に近付く 足し算で 昼と夕べを 戦ぎ…

三日月丸のあいうえお歌☆4389

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4389★むぬうそんさいよふ ねこへにせたまゆの ほかてもなくひみつ すきあれはちえおろし とりめをやわらける ☆無縫う存在呼ぶ 猫へ似せた眉の 他でも無く秘密 …

三日月丸のあいうえお歌☆4388

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4388★たまをぬけてもしはゆめ すいよせられあなにきえ おりんひつくのうそとむち ほろふみやこへかさねるわ ☆霊を抜けて文字は夢 吸い寄せられ穴に消え オリン…

三日月丸のあいうえお歌☆4387

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4387★ねまちつき やみへほとこす ひかしより あせたいろはの なそらえもんくを ぬれてさるゆめ おにうむふわけ ☆寝待ち月 闇へ施す 東より 褪せたいろはの 準え…

三日月丸のあいうえお歌☆4386

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4386★しゆうかいおくれの とつふらんなあ むたにさけひて きえぬわをこせ ねそへりやすめる よみちもまほろは ☆周回遅れの トップランナー 無駄に叫びて 消えぬ…

三日月丸のあいうえお歌☆4385

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4385★いのちせへ くうねるあそひ ふんをたれ まゆにみほとけ よりしろてかもす ならわぬきはや おさえこむつめ ☆生命背へ 食う寝る遊び 糞を垂れ 繭に御仏 依代…

三日月丸のあいうえお歌☆4384

あいうえお歌とは50音46文字を一つずつ全て使い切って作る不思議な言霊の歌、現代版いろは歌です4384★ひろきやみにそたち となりてえらふもよう むれぬほさつをへんけ ねこはしあわせの ゆめかくすまるいお ☆広き闇に育ち 隣で選ぶ模様 群れぬ菩薩を変化 猫…